すこやかな住処の為に

住まいの安心を守るのはあなたです。防犯対策は万全ですか?

自分で出来る防犯対策

引越しの多いサラリーマンの味方

出世街道まっしぐらのサラリーマンほど転勤が多いのが常ですが、その都度の引越しもまた大変ですよね。
あなたが独身や単身赴任の一人身で転勤する場合はウィークリーマンションがお勧めです。
敷金礼金はありません。
家具や家電も付いていますから、引越し品はあなたの身の回り品で十分です。
着替えだけもって行くだけでも充分生活できるというものです。
ここから転居する場合だって引越し作業はいらないのです。
引越しが頻繁なサラリーマンに便利なのが引越し準備の専門サイトです。
引越し準備のためのチェックリストもあるので大変重宝します。


自宅の防犯対策について

私たちは、自宅を建築する際に、注文住宅で建築しました。

まず、その際に考えていた防犯対策としては、ガレージと玄関までにいくにはちょっとした庭があるのですが、どちらにも門をとりつけるということを考えて、そのように設計していただきました。

やはり、空き巣などに関しても、門があると無いとでは、とりあえずは玄関がむき出しの状態の家にいくだろうし、門をいちいち開けることを考えると、絶対門がない方が侵入しやすいと考えたからです。

反対に、塀などで家を囲ってしまうと、周囲から見えなくなるため、空き巣などには都合がよいと思うため、塀だけはつくらないようにしました。

そのため、リビングには、大きな窓があるのですが、外から丸見えにならないように、背の高い樹木で遮っています。

その他に、玄関の鍵を、変えました。空き巣被害が多くなってきているときがあったため、一応初めから2つはついていたのですが、その一つをディンブルキーに交換しました。

また、外出する際には窓のシャッターを必ず閉めるなど、最低限のことはしています。

私たちが建てたハウスメーカーでは、年数ごとに無料点検があるのですが、その際に、倉庫の設置場所など、防犯がきちんとされているか調べてくれました。

とりあえず、外からの侵入は難しいと判断され、防犯対策も大丈夫と診断されました。

とりあえずは、一安心しています。